メインイメージ画像

京都のデリヘルなら間違いない

童顔で貧乳の彼女が「ウチ、ホンマは未成年やねん」と言えば、大半の男は騙されてカネを差し出すという。「援デリヘルのときとは違って、優しく言うのがコツ。デリへル呼ぶ客は大手の会社に勤めているオッチャンが多いから、プレイが終わったタイミングで言うだけで『これで堪忍してや』つて、財布から3万円出してきよる。ホンマはもっと欲しいけどウチも店にバレたらヤバいから欲張らんようにしとる。成功率を高くするコツは、1万円でも出したカネで納得することや」悪質な業者であれば未成年風俗嬢を雇って、的な手口で脅迫してくることもあるとか。その餌食となれば、もはや逃れる術はない。

【美人局】とは。SEXを臭わせて男を誘惑。事に至ってから共犯のコワモテ男性たちが囲み法外な金銭を脅し取る犯罪手口である。親子二代続けて風俗嬢。まるでどこかの老舗旅館ようだが、親子でデリヘル嬢をしている奇怪な家族がいると話すのは、スカウト歴20年で京都でスカウト会社を経営するT氏だ。「公務員の子は公務員、自営業の子は自営業って訳じゃないけど、風俗嬢の子が風俗嬢ってコもいる。

どうせ風俗で働くなら、私が知ってるところ紹介するからつて、ウチを頼ってくる元風俗嬢が今までに3人いた。当然、こっちは覚えてないんだけど、ウチは来る者拒まずだから。面接してみると、みんなキツいね。破壊力のあるブス、デブ、貧乳……。マニア専門店でしか使えないもんばかり。